topimage
   
 フェレット: ferret)は、イタチ科に属する肉食性の哺乳小動物である。イタチの一種であるヨーロッパケナガイタチから家畜化されたもので、古くからヨーロッパで飼育され、現在は世界中で飼われている。狩猟、実験、毛皮採取、愛玩用に用いられる。同じイタチ科の仲間には、ほかにイタチカワウソアナグマなどがある。体長は、成体で35 - 50 cmほど。メスの方が小さい傾向にある。毛色はさまざまだが、野生のヨーロッパケナガイタチと異なり、一般に白色か薄い黄色であることが多い。また、このことからシロイタチとも呼ばれる。寿命は約6 - 12年である。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りふじんにんじんいっぱんじん - 2010.10.19 Tue

世の中は理不尽です。

ある日、社長の仕事で台場へ行きました。
楽しく焼き肉食べて仕事しました。
これからも頑張ろうと思いました。
帰宅しました。
上司に言われて、社長へ意見書を作りました。
もちろん社長はぶちぎれです。
そして首謀者は私みたいです。
謝りました。
でも社長は謝られたと思ってないみたいです。
深夜に呼び出されました。
やくざばりに怒鳴られました。
「自分が何しとんかわかっとんかい!!ごらぁ!」
怒ると怖いというのはきいてましたが、
さすがにここまで来ると面白かったです。

今日、2月に閉店と言われました。
閉店と同時に社員を含め従業員は解雇のようです。
大歓迎です。
しかし、決定の前に社員の意見をきくそうです。
先輩はもちろん閉店の意向です。
迷いました。
立場的に安易に閉店を了承する訳にはいきません。
どうすればいいんだろう。
何が正解なんだろう。
自分が職をなくすのも、この仕事ができなくなるのもいい。
自分が苦労するだけならば店舗を続けてもいい。
ただ、今働いてるスタッフのことを考えると、
もちろん店舗はなくなったほうがいいだろう。
半ば泣きながら意見を言いました。
「売上が上がらない今、店舗運営しても意味はないのでは。」
「大きく変わる何かが無いと閉店もやむを得ないのでは。」
「そもそも店舗管理者がだめなのでは。」
遠回しに閉店する方向で進めました。
先輩はもちろん閉店の意向です。
上司はこう言い放ちました。
「そこまで考えてるんだったら頑張ってみようよ」

世の中は理不尽です。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

せつかは間違ってないよ

社長は理不尽大王「冬木弘道」バリに理不尽だな

たかしイケメンすぎ

きゃーたかしさまー!
いつ東京来るの?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://s2o8.blog106.fc2.com/tb.php/67-a09ecd3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シーについてシーってほシー «  | BLOG TOP |  » art

● 飼い主せつかたん ●

せつかたん

愛鼬のぺれチャンと暮らして早3年!
彼氏いない暦は、ヒ・ミ・ツ☆

ペットを飼うと婚期が遅れるって
そんなことは無いんだゾぉ!

いつか王子様が来ることを信じて
今日もぺれチャンと引き篭もりんぐ♪

● Twitter ●

 

● 最新記事 ●

● 最新コメント ●

● カテゴリ ●

未分類 (3)
彼氏 (10)
バトン (1)
お仕事 (10)
めいぷる (6)
神 (5)
たべもの (2)
日常 (52)
出会いの旅 (1)
お絵かき (1)
音楽 (3)
どらねす (3)
料理 (1)
フェレット (0)
エバプラ (1)

● 月別アーカイブ ●

● リンク ●


このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。